10%の勝ち筋

ポケットモンスター

[USUMダブル]カメツルギ試作型

 

 

ダブルのお勉強をしたいなーと思いながらいろんな構築記事を読んでいると、特にカメックスカミツルギの並びが興味深かったので、この構築で潜ることにした。まだまだ試合数が浅いのでメタが足りてない感があるけど、気づき次第改良していきたい。初版的に投稿。

 

 

f:id:kuretpocket:20181030013011p:plain

 

 

 

個別紹介

f:id:kuretpocket:20181030013149p:plain

C-特化

S-追い風下最速スカーフランドロス抜きのやつ+1

  ランク-1最速メガメタグロス抜き

H-余りで奇数

 

PTのエースその1。上からのねこだましを含め、ガオガエン絡みの盤面で比較的自由に行動できる点が強み。S操作からのしおふきでダメージレースを押し進めていく。

技はメイン技のしおふきとアイデンティティねこだまし、扱いやすいれいとうビーム、メガランチャーで擬似的に一致技になるあくのはどう。悪波は重ためのクレセリアへの削りにもなり、比較的通りの良い安定火力となるので使いやすかった。

あまりHを上げた利点を感じなかったので、Sラインを123~くらいまで上げてもいいかもしれない。

 

 

f:id:kuretpocket:20181030014642p:plain

S-最速ヒードラン抜き

HD-C147カプ・コケコのEF下Z10まんボルトを15/16耐え

A-急所せいなるつるぎでH201-B110ガオガエンを確定

(聖剣は確定急所ではない)

 

PTのエースその2。おいかぜ要員であり、選出のパワーに直結するポケモン。一度ヒコウZを決めれば威嚇で止まらないアタッカーとなれる。熱風持ちなど、みきりを絡めても居座りがたい相手がいる場合には展開のタイミングを考える。

技はこれでOKだと思う。せいなるつるぎは確定急所にはならないことに気を付ける。(確率1/2)

カメックスと並べてヒコウZおいかぜができた場合、しおふきと急所リフブレの超攻撃的な展開となれるので、これを目指して選出を考える。

カプ・レヒレトリトドンの処理をかなり頼っているので、HDに厚い配分はとても使いやすい。

 

 

f:id:kuretpocket:20181030020306p:plain

CS特化

 

PTの遊撃手。炎・電気、炎・草で並べられたり、リザY、サンダーがいた場合にカメツルギの展開が阻害されるため、そこに刺さるウツロイドは補完が取れてると思う。カメツルギはメタ的な要素が薄いため、カプや雨ルンパの処理ルートになれるのも良い。

技は一致のパワージェム、ヘドロばくだんと、重ためのジャラランガに打つマジカルシャインクチート軸で選出したときにパターンが広がるかなと思ってトリックルームトリックルームは使うかはわからない。

縛りの場面を作れることは多いが、まもるを絡められると難しい。

 

 

f:id:kuretpocket:20181030021916p:plain

HD-C147カプ・コケコのEF下Z10まんボルト確定耐え

S-おいかぜ下最速メガメタグロス抜きのやつ+1

H-4n、A-余り

 

いろんなメタができてねこだましもできるすごいやつ。困ったら選出する。けどミロカロスとかいるとリカバリーがききづらいので考える。

技はフレアドライブねこだましと、ポリゴン2などに有効なはたきおとす、ヒードランが重めだったのでけたぐり。最初はほえるを採用していたが、クチートの採用でそこまで対トリルに重きをおく必要がなくなったことと、ガードシェアラッキーはほえるを絡めても突破が難しいと感じたため抜いた。

環境からのメタは気になるが、やっぱりめちゃくちゃ扱いやすい。

 

 

f:id:kuretpocket:20181030023024p:plain

HD-C152ジャラランガの75%ブレイジングソウルビート耐え

S-最速ウツロイド抜き

C-余り、サイコキネシスで無振りカミツルギ確2

 

サポート役。ここまででランドロスが重めだったこともあり、周りの並びと噛み合っていてとても動きやすい。

技は削り技のサイコキネシス、S操作のこごえるかぜ、サイドチェンジ(後述)。残りはてだすけやあまごいなどいろいろあったが、一番勝ち筋に近づきやすい技だと感じたのでいやしのはどう。

S操作技はおいかぜでもよかったが、サンダーを始めとする追い風ミラーを相手することを考えてこごえるかぜとした。お手軽な全体技としても、ランドロスへの打点としても優秀。

よく見てもらうとラティアスと周りの5体の相性補完が驚異的に良く、サイドチェンジが非常に機能しやすい。まもる持ちが少なく、トリックルームや天候、追い風の時間稼ぎが難しいPTなので、相性補完サイドチェンジで誤魔化せるのは非常に噛み合っていると感じた。

技構成、調整はまだ煮詰める点があると思うが、この枠は非常に使用感が良い。

 

 

f:id:kuretpocket:20181030024457p:plain

HD-C167ジャラランガのC上昇かえんほうしゃ耐え

S-最遅

A-余り、H227-B140クレセリアをじゃれつくで確2

 

残り1枠はトリックルームに強く、サナとテテフ、ジャラランガあたりに強いのが望ましいと感じたためメガクチートを採用。脳死最遅はあまり好きじゃないが、何か問題が起きるまではこれで行くつもり。トリトドンに抜かれるかどうかが一番気になる。今のところ選出率はめっちゃ低い。

技は縛り解除のまもる、高打点を取れるじゃれつく、ナットレイモロバレルに打つほのおのキバ、汎用性意識のふいうち。サナやテテフに当てにいくのでアイアンヘッドが欲しいが、HBじゃなければじゃれつくで足りることと、選出率自体が低い=試行回数が少ないなので命中も妥協できると感じたため見送り。

別に悪くはないが要検討枠。

 

 

 

 

重いポケモン

ラランテスf:id:kuretpocket:20181030030032p:plain:カメツルギで重たいくさタイプであり、重たいトリックルームベースのポケモンであり、ガオガエンにも強い。今のところ一番重い。クレセリアとの並びへの解答が欲しい。

メガバクーダf:id:kuretpocket:20181030030419p:plainクチートに強いトリパエース。カメックスが削られてしおふきの火力が減ると処理が難しい。ラティアスのサイドチェンジですかしやすいのが救い。

 

この辺を意識して組み替えていきたい。